Jw_cadの魅力

Jw_cadの魅力

今さらですが、
CADとは、設計支援の頭文字です。(Computer Aided Design)

 

設計支援ソフトですので、お絵描きの機能は一部の機能です。

 

Jw_cadに惹かれたのは、ユーザーが、計算した座標を取り込んだり、
自動作図できる事を想定して作られているところです。

 

もう1つは、情報インフラです。
検索すると、使い方について、いろいろ出てきます。
ちなみに、私は、3D-CADはKeyCreatorを使っていますが、
使い方を検索しても何も出てきません。
これって、結構重要なポイントです。

 

初心者の方は、使い方に関心が行っていると思いますが、
自動作図のプログラムまでやりだすと、また面白さが変わってくると思います。

関連ページ

Jw_cadとの出会い
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
CADの習得方法
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
基準の取り方
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
使い方の基本
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
CADを触り始めた頃
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
Jw_cad 使い方.com の人気記事2015年5月
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
Jw_cad もう1つの利点
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。