基本

エクセルで座標を入力してJwで作図する

Jw_cad使い方。com に「Jw エクセル 座標」でアクセスがありました。
Jw_cadには、座標データを読み込んで、その点と点を線でつなぐ機能があります。
この時、座標データをエクセルで作って、作図する方法を調べられていたと思います。
エクセルの座標データを読みこむ機能は、使うこともあるので、解説します。

 

1 エクセルで座標データをつくる

エクセルを立ち上げる
A列に、X座標、B列にY座標を1列目から順番に代入する。

 

ファイル
-名前をつけて保存
-ファイルの種類の右端、下三角をクリック
-テキスト(スペース区切り)を選択
-ファイル名を入力
-保存

 

エクスプローラーを起動
-先程の保存したデータがあるフォルダーを開く
-先程のデータ名を編集状態にする(F2)
-拡張子を、.txt に変更する

 

Jw_cadで作図

座標
-ファイル名設定
-先程のデータを選択
-開く
-ファイル読み込み
作図したいレイヤーを選択
作図したい位置でクリック

 

操作を動画にしましたので、ご参照ください。

 

 

 

 

TOPへ