表示範囲の記憶方法

図形の中心を画面の中央に合したい時、
マウスの両方のボタンを右方向にドラッグして用紙全体を表示させます。
しかし、用紙枠を無視して書かれた図形の場合は、表示範囲を記憶しておくと便利です。
画面右下にある画面表示倍率ボタンをクリックして、
「画面倍率・文字表示設定」ダイアログの表示範囲記憶ボタンでできます。

表示範囲の記憶方法

画面表示倍率ボタン
―表示範囲記憶ボタン

 

マウスの両方のボタンを右斜め上にドラッグ
記憶範囲表示と表示されたらマウスをはなす

表示範囲を記憶させる解説動画

 

操作を動画で解説しましたので、参考にして下さい。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPへ