多角形の塗りつぶし 外部変形を使う方法

多角形の塗りつぶし 外部変形を使う方法

以前、多角形コマンドで塗りつぶしをする方法を紹介しました。
曲線を含む図形の塗りつぶし

 

今回は、外部変形を使う方法を紹介します。

外部変形による塗りつぶし方法

外部変形
-SLD1201 をクリック
-ソリッド系_ver242用.BAT をダブルクリック
-①塗りつぶし をクリック
-塗りつぶしをする図形を囲って選択
-選択確定をクリック
-塗りつぶし面をクリック
-(色の選択を)するをクリック
-色の設定の右横にある色をクリック
-色を選んでOK
-実行をクリック

塗りつぶしをする外部変形のダウンロード先

a-nagaさんのサイトにある外部変形を使わせてもらいました。

 

a-naga's site

 

外部変形による塗りつぶし方法の解説動画

操作を動画で解説しましたので、参考にして下さい。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

関連ページ

曲線を含む図形の塗りつぶし
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
円の塗りつぶし方法
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。
塗りつぶしのみ削除する
Jw_cadの使い方について、入門から応用、自動作図まで解説します。