図面を画面コピーする方法

図面を画面コピーして、エクセルやワードに貼ることは、時々あります。
画面コピーの方法を、いくつか紹介します。

画面コピーの方法

1 PrtScキーを使う

 

PrtSc キーを押す
または
Alt + PrtScキーを押す(アクティブな画面をコピー)

 

エクセルまたはワードに切り替え

 

貼り付け
トリミングで不要な所を削除

 

簡単な方法ですが、後で不要な所をトリミングする
手間がかかります。

 

2 ハドコピくんを使う

 

フリーソフトのハドコピくんを使う方法です。
ハドコピくんのアイコンをクリックして立ち上げる
画面右下のハドコピくんのアイコンを右クリック
-コピー
-領域して
-コピーしたい図形を囲む

 

エクセルまたはワードに貼り付け

 

貼り付けた後、不要な所をトリミングする手間がありません。

 

ダウンロード先は下記を参照にして下さい。
ツールの紹介

 

3 Shipping Tool を使う

 

windows7でしたら、標準で入っているSnipping Toolを使う方法があります。

 

アクセアリーにあるSnipping Tool を立ち上げる
コピーしたい図形を囲む
コピー

 

エクセルまたはワードに貼り付け

 

これの便利なところは、画像データとしてそのまま保存できるところです。
切り取り領域の保存
-ファイル名入力
-保存

 

画面コピーする方法の解説動画

 

操作を動画で解説しましたので、参考にして下さい。

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPへ