左手で操作すると便利なキー操作

右手でマウスを操作しながら、左手でできる便利なキー操作を紹介します。
CADでは、右手はマウスを持ちっぱなしの事が多いので、同時に左手操作も
使うと便利です。

1 スペースで、コントロールバーを選択

コマンドによって表示されるコントロールバーが、スペースを押すたびに、
選択/未選択が切り替えられる所があります。 

 


-スペース
 ---> 水平・垂直にチェックON/OFF

 

寸法
-スペース
 ---> 傾きを0°/90°に切り替え
-shift + スペース ---> リセット

 

2 TABを押して切り替え

TABキーを押すと、以下の切り替えができます。(画面左上に表示)

 

レイヤ非表示化・・・・ 書き込みレイヤ以外にある図形をクリックすると、
            その図形があるレイヤが非表示になります。

 

属性取得・・・・ クリックした図形の情報が表示されます。(左上、左下)
          また、書き込みレイヤがこの図形のあるレイヤに移動します。

 

属性取得+・・・クリイプボードにクリックしたソリッドの色情報(番号)がコピーされます
                (10進法)

 

属性取得#・・・・上と同じで、16進法で色情報がコピーされます。
属性+と、#は、レイヤー名に使うと、印刷の時に、ソリッドの塗りつぶし色にできます。

 

3 CNTL + C  CNTL + V

 windowsのキーと同じです。

 

CNTL + C  ・・・・ クリップボードにコピー

 

CNTL + V  ・・・・・ クリップボードの情報を貼り付け

 

4 ESC

ESC  ・・・・ 戻る

動画解説

操作を動画で解説しましたので、参考にして下さい。

 

 

 

TOPへ